リブドッグ(LIVE DOG)は、東京大学と共同開発の純国産ドッグフードだった!

リブドッグの口コミと効果

今や人生100歳と言われる時代、犬だって20歳くらいは生きられるはず!

一日でも愛犬と一緒に過ごす時間を増やすためには、人間だけでなく犬のしっかりした健康管理も欠かせません。

シニア犬になってくると、階段が昇れなくなる、散歩を嫌がるようになるなどの異変が現れてきます。一日でも長生きしてもらうためには、人間と同じように、出来るだけ運動を心がけ寝たきりの老犬とならないようにすることが大切。

そこで欠かせないのが、「骨活」。
老犬になっても、適度な運動がこなせる犬であり続けるために重要なのが、骨活に欠かせないしっかりとした栄養の摂取です。

今では、いろんなドッグフードが販売されています。
それ自体は大変有り難いことなのですが、ネット上では「良い」「悪い」といった口コミが投稿され、どれを信じて良いのか…

そんな中、この骨活をサポートし、シニア犬には欠かせないDHAポリフェノールコエンザイムQ10ビタミンを多く含むドッグフードが販売開始され、注目を浴びています。

それが、リブドッグ(Live Dog)

東京大学との共同研究で生まれたこのドッグフードが、何故、注目されているのか?

その理由の一つが、コラーゲンの産生をサポートする「パディナ」という栄養素材を含んでいるから。骨活に大きく貢献してくれるんです!

他にも、グリテン(小麦)フリーや信頼できる原材料の使用、香料・着色料・保存料等不使用で、安全・安心にも充分配慮したドッグフードだからです。

ここでは、そんな気になるリブドッグの口コミと効果をご紹介していきます。

 

リブドッグの口コミ

(50gの試供品です!)

リブドッグが販売開始されたのは、2019年4月1日。
まだ日が浅いため口コミの数は少ないですが、それでも既にいくつかの口コミがネット上に投稿されています。

また、随時、更新していきます。

良かったという口コミ

■ 一般的なドッグフードでは、オイルコーティングによる鼻をつく嫌なニオイが気になります。
でも、こちらのリブドッグは、まるで鰹節のようないいニオイ!人間でも食べられるということなので、試食してみたんですけど、これ良いです!

■ 最初から食い付きがよくびっくりしています。うんちのニオイもしなくなりました。

■ 16歳になるおばあちゃん犬ですが、お湯でふやかしてあげたらペロリ!リブドッグはピッタリです。

■ 2歳になるコーギーですが、このリブドッグはゆっくり時間をかけて食べてくれます。うんちもいい感じですね。

 

あまり良くなかったという口コミ

■ 超食い付きが良いのは有り難いのですが、、ちょっとお値段が高いです!

 

口コミのまとめ

このリブドッグを実際に手にしてみると分かりますが、まず、本当に鰹節のような良い香りに驚きます。

オイルコーティング独特のイヤなニオイはなく、私達人間でもついつい食べたくなってしまうこのドッグフード。ニオイに超敏感な犬が引き寄せられてしまうのも当然ですね。

そして、パディナをはじめ、DHAグルコサミンコエンザイムQ10など、普段サプリで補給するような栄養素を豊富に含んだ高タンパク・低カロリーのドッグフード。

しかも不要なもの・害のあるものは排除し、グルテンフリーという気遣いも見逃せません。

このように、高級ドッグフードの「リブドッグ」と言っても過言ではないと思いますが、それが1.5Kgで1,980円(税抜)から購入出来るわけですから、愛犬のことを思えば、決して高い買い物とは言えないでしょう。

まだまだ口コミの数が少なく、「あまり良くなかったという口コミ」が少な過ぎるのは否めませんが、随時このサイトも更新して、リブドッグの真実をお伝えしていきたいと思います。

 

>> リブドッグの公式サイトヘ!

 

SNSでも盛り上がっています!

インスタでも、リブドッグに関する投稿がたくさんありますよ!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京大学と共同開発した、犬が長生きするドッグフード「リブドッグ」 食いつきが半端ない❣️ #リブドッグ

Eriko Hayashiさん(@claudia.hayashi)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

★いよいよ今日!発売しました !! 人間が 食品として食べられる食材だけを使用した 純国産 ドッグフードです。 ★ ドッグフード 「LIVE DOG」 1日でも長く 愛犬と暮らすために、クラウディアが 東京大学と 共同研究して開発しました。 九州産の若鶏を中心に、 国産 100%の雑穀米と野菜を使用しています。 愛犬が 元気に生涯を送るために、 コラーゲンを作る 「パディナ」 を配合した骨活をサポートする総合栄養食です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー✨「リブ ドッグ」 8つのこだわり。 ①パディナ 配合。 ② 主原料は、九州産若鶏 ③ 国内産雑穀と野菜を使用 ④ 小麦粉・小麦グルテン 不使用 ⑤ 香料・着色料・合成酸化防止剤・膨張剤・防カビ剤→無添加 ⑥ ポリフェノールを含む国内産 黒米と赤米を配合 ⑦ 厳しい管理の九州の工場で製造 ⑧ ノン・オイル コーティング 🌱パディナ・・・ 地中海のマルタ島でうまれた海藻。 「コラーゲン」 を作る成分となる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「コラーゲン」 は、私たちや動物の体に とても大事な成分です。 私達の体のタンパク質の 1/3を占めているのが、コラーゲンです。 この、コラーゲン、お肌だけでなく、関節・腱・内臓・歯・爪・髪の毛に いたるまで 関わりをもっています。(犬も同じ) コラーゲンが 細胞と細胞をくっつけてくれるおかげで、皮膚が作られ、骨と骨のクッションの役割をし 筋肉とも繋ぎ、歯と歯茎を繋いだり…等、健康でいられるわけです。 ただし、コラーゲンを食べてもコラーゲンにはなりません。 パディナは、日本初の、コラーゲンになる成分です。 🐶いつまでも、丈夫な歯でご飯を 美味しく食べてもらいたい。。。 眼が見えなくなるなんて、可哀想すぎる。。。 寝たっきりになったら、どうしよう。。。 いつまでも、元気でいてほしい。 だって、大切な家族だもん。 ですよね。 我が家の保護犬 リンちゃんは、 8年間、生きていける最低限の粗悪なご飯しか食べさせてもらってませんでした。(ブリーダー犬) そのため、 腰も足も曲がり、頸椎・腰椎ヘルニアです。 なので、走ることができません。 (ガリガリで 歯もボロボロでした) これから、1日でも長く 痛みなく歩いてほしい。。。 願うばかりです。 本当に、良いドッグフードに出会えてよかった! そう思っています。 https://cp.claudia.co.jp/livedog_sp ご注文は、こちらからできます↑「リブドッグ」 ★サプリメントアドバイザーの私が推薦する、ドッグフードです。 #ドッグフード#サプリメントアドバイザー#東京大学名誉教授#東大共同開発#愛犬#犬との暮らし#狆#ちんすたぐらむ#コラーゲン#保護犬#動物愛護#アラカン女子#還暦#小型犬#海藻#地中海#パディナ#人が食べられるドッグフード#クリニック#経営者#livedog#リブドッグ

Eiri Nakamuraさん(@madameiri)がシェアした投稿 –

 

>> リブドッグの公式サイトヘ!

 

リブドッグについて

リブドッグを一言で表すと…

 

リブドッグの特長

1.東京大学と共同開発した純国産ドッグフードです!

2.犬の骨活をサポートするパディナを配合しています。
この「パディナ」は、東京大学名誉教授が研究の骨活栄養成分です。
詳細は、こちらをご覧ください。

3.東京大学にて、犬による臨床試験実施中です。

4.主原料は、フレッシュな九州産若鶏。
私達人間でも食べられます。厳しい食肉検査をクリアした新鮮なナマの鶏肉を使用。高タンパクで低カロリー、消化吸収の良い上質な鶏肉を使用しています。

5.オールステージ向け・ヒューマングレードの総合栄養食です。

6.国内産100%の野菜と穀物を使用。
原材料の雑穀や野菜は、九州をはじめとした契約農家から取り寄せて使用しています。

7.グルテン(小麦)クリーです。
小麦アレルギー持ちのワンちゃんにも、このLive Dogは大丈夫です。

8.無香料・無着色料・保存料不使用
次のものは使っていません。
香料、着色料、保存料、防カビ剤、増粘剤、発色剤、BHA/BHT、エトキシキン

9.本来サプリで与えるような栄養素がしっかり配合されています。
DHA、グルコサミン、コンドロイチン、コエンザイムQ10、ビタミンなどを含んだ総合栄養食です。

10.ノン・オイルコーティングです!
ドッグフード独特のツンと鼻につく嫌なニオイがしません。
天然由来のビタミンとローズマリーから抽出された酸化防止剤を使用しています。

 

パディナって何?

古来より地中海のマルタ島の人々の間で、長きに渡って食べられてきた海藻の「パディナパボニカ」。

実は、この「パディナパボニカ」の海藻エキスが、コラーゲンを産生することが長年の研究によってわかったのです。

その研究に尽力してこられたのが、東京大学の眞鍋昇名誉教授をはじめ、パリ第6大学の医学博士や薬学博士。

コラーゲンといえば、骨や関節をサポートすることが知られていますが、ここで紹介しているリブドッグには、犬の骨活をサポートするこのパディナが豊富に含まれています。

 

リブドッグの原材料は?

リブドッグには、次の原材料が配合されています。

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄粉末、赤米、黒米、米油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、グルコサミン、ごぼう、人参、パディナ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類(リン酸三カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

上記の原材料をご覧になってもお分かりの通り、犬体内に危険な原材料は含まれていません。

しかも、香料、着色料、保存料、防カビ剤、増粘剤、発色剤、BHA/BHT、エトキシキンは全て不使用。

一日も長く愛犬と暮らせるよう使用する原材料には、充分な配慮がなされています。

(リブドッグ商品説明会で紹介された資料から)

 

さらに、

  • ノン・オイルコーティング
  • 小麦粉(グルテン)フリー

だから、ワンちゃんにも安心なドッグフードと言えます。

 

リブドッグの栄養成分は?

タンパク質 21.0%以上  
脂質 11.0%以上
粗繊維 1.5%以下
灰分 7.0%以下
水分 10.0%以下
代謝エネルギー 354Kcal/100g

 

リブドッグの給与方法は?

体重 1日あたり給与量の
目安(成犬の場合)
1 ~ 3Kg 31 ~ 71g
4 ~ 6Kg 88 ~ 119g
7 ~ 9Kg 134 ~ 161g
10 ~ 12Kg 175 ~ 200g
13 ~ 15Kg 213 ~ 237g

【成長期:2ヶ月齢~1歳未満】
上記給与量の2倍を上限に調整してください

【成犬期】
上記給与量を目安に調整してください。

【シニア期】
上記給与量の8~9割を目安位に調整してください。

 

リブドッグのQ&A

よくある質問とその回答をまとめてみました。

Q. どんな犬種や年齢でもOKですか?
A. はい。全ての犬種や年齢に適合する総合栄養食です。但し、獣医さんから処方食を進められている方にはおすすめしません。

Q. アレルギーのある犬にはどうですか?
A. アレルギーの原因が何かを特定し、それが原材料に含まれていなければ大丈夫です。

Q. うっかり子供が食べてしまいましたが、大丈夫でしょうか?
A. 人間が口に入れても害のない食品です。問題ありません。

Q.賞味期限は?
A. 製造から1年です。開封後は風味が損ねないよう1ヶ月を目処にお召し上がりください。

Q. どれくらい食べると変化を感じますか?
A. 3ヶ月位で毛並みやぐいぐい階段を昇るなど、活力の変化に気づかれると思います。

Q. 1袋1.5Kgとありますが、体重5Kgの犬には1ヶ月でどれくらい必要ですか?
A. 体重が5Kgの場合、おおよそ1ヶ月で2袋が必要です。

(50g/袋の試供品です!)

 

リブドッグのお得な購入方法って?

  • 東京大学と共同開発した純国産ドッグフード
  • 犬の骨活をサポートするパディナを配合
  • しかも、東京大学にて犬による臨床試験実施中
  • オールステージ向け・ヒューマングレードの総合栄養食
  • グルテン(小麦)クリー、ノンオイル・コーティング

等々の特長を持つリブドッグですが、何だかお値段は高そうですね。

実は、1袋1.5Kg(日本製)の通常価格は、4,800円(税込)とちょっとお高め。

もう少し、お得に購入できる方法はないものでしょうか?

 

公式サイトでは?

気になるのは、お値段だけではありません。愛犬に合うドッグフードか、相性の良いドッグフードかどうかも気になります。

私達人間にとっても、健康食品や化粧品には相性というものがあります。人それぞれ個人差があるので、いくら「良いですよ!」と薦められても食べてみたり使ってみたら、自分には全く合わなかったというのは良くあること。

ドッグフードも同じです!

食い付きが良くても下痢をしたり、突然元気がなくなったりする場合があります。

犬の気持ちを理解するのは、とっても難しいですよね。「飲食後の感想」を聞きたくても回答が来る訳でもないので、しっかり様子を見届けてあげる必要があります。

ですから、いきなり大量の高額なドッグフードを購入するのは、お薦めできません。

こちらのLive Dog の場合、定期コースが用意されており、今なら、1袋1.5Kgが、
初回:1,980円(税抜、送料無料)
2回目以降:3,840円(税込)

加えて、50gの試供品が付いてきます。

まず、この試供品で愛犬の様子を見てあげください。

万が一、Live Dog の食い付きが悪いようであれば、返品可能となっています(但し、返送料はお客様持ち)ので、とても購入しやすいドッグフードですよ!

 

amazonでは?

まだ、取り扱いが無いようです。

楽天では?

楽天でも、取り扱いが無いようです。

 

一日でも長く愛犬と生活するために

以前、某週刊誌で、「愛猫・愛犬が食べてはいけないペットフード」という記事が特集されました。

 

  • 「発がん性」が警告される「主食」「おやつ」全21商品
  • アメリカでは使用禁止の「添加物」入り商品
  • 「豪州」「カナダ」で食品には許可されない有害物質

などの内容で特集が組まれ、危ない商品をリストアップ。この記事を読んで、凍りついてしまったのを覚えています。

「一日でも長く愛犬と一緒に生きていきたい」という願いを叶えるためには、犬にも健康になってもらうこと。そのためには、運動安全で安心できる栄養たっぷりの食事が欠かせません。

「発がん性」「使用禁止の添加物」「有害物質」なんてとんでもない。

リブドッグは、「愛犬が食べてはいけないものは徹底的に排除」という信念に基づいて作られています。

(リブドッグ商品説明会で紹介された資料から)

リブドッグは、2回目以降の価格が3,840円と少しお高くなっていますが、その分、安全性と栄養面で、他のどのドッグフードにも負けない高品質の商品に仕上がっています。

そして、リブドックが、「最後まで幸せで健康的な愛犬との暮らし」を実現してくれることでしょう。

 

>> リブドッグの公式サイトヘ!

 

リブドッグ販売会社概要

会社名 株式会社クラウディア
設立 1995年7月13日
資本金 1,000万円
代表取締役 林 えり子
所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布5-1-2
クラウディア本社ビル
TEL 03-3443-8681
URL http://www.claudia.co.jp